FC2ブログ


Recent entries
2010/08/24 (Tue) 長崎風ミルクセーキ
2010/08/18 (Wed) 簡単ちゃんぽん
2010/04/05 (Mon) 魔法のマヨ胡麻和え

Selected category
All entries of this category were displayed below.

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


私のふるさと佐賀のシシリアンライス。
ワンプレートにお肉と野菜と卵をのっけてボリューム満点。カフェめし風。


ss.jpg



材料:4人分

ごはん 人数分
豚肉 300~400gくらい
レタス 大きい葉っぱ3~4枚
きゅうり 1/2本
トマト 1/2~1個 ※ お好み量で

卵  4個
牛乳 大さじ2

醤油 大さじ3
みりん 大さじ1
酒 大さじ1
砂糖 大さじ1
おろし生姜 少々
おろしにんにく 少々

マヨネーズ お好み量で
白ごま 少々

ごま油 大さじ1

塩こしょう 適宜
バター   大さじ1



作り方:

① レタスは水気を切り、食べやすい大きさに手でちぎる。きゅうりは千切りに、
  トマトはみじん切りにしておく。

② ボウルに醤油・みりん・酒・砂糖・おろし生姜・おろしにんにくを入れて
  よく混ぜ合わせる。豚肉を加え、味がなじむように手でよくもみこんでおく。

③ フライパンにごま油を熱し、2の豚肉を色が変わるまでしっかり炒める。
  塩こしょうで味を調える。

④ 卵をボウルに割り入れ、牛乳と塩こしょうを加えて溶きほぐす。フライパン
  にバターを熱し、炒り卵を作る。

⑤ お皿にごはんを盛り、レタス・きゅうり・トマト・豚肉・炒り卵をのっけて、
  マヨネーズをトッピングする。白ごまをぱらりとふったら出来上がり♪



★ 卵は目玉焼きにしてのっけても↓


20080121a.jpg






スポンサーサイト

テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ


簡単に作れて、見栄えもいい炊き込みピラフです。
パパのいない晩ごはんや、週末のごはんにオススメ。簡単なスープとサラダを
添えれば完璧です(*^-^)

sfp.jpg



材料:

シーフードミックス(冷凍) 250g  
米             3合
玉ねぎ           1/2個
人参            3㎝くらい
しめじ           1袋
ホールコーン        大さじ2~3
にんにく          みじん切りしたものを小さじ1/2

水             3合弱 ※普通に炊飯するときより気持ち少なめの量
コンソメキューブ      2個 ※粉末のコンソメを使う場合は大さじ1+小さじ1
白ワイン(又は日本酒)   大さじ2
塩こしょう         適宜

バター           大さじ1

※乾燥パセリ       あれば適宜


<作り方>:

① 玉ねぎ・人参はみじん切り。しめじは石づきをとって小分けにする。お米はといで
  ざるにあげておく。

② フライパンを火にかけバターを熱し、にんにくのみじん切りを入れて香りがたつま
  で炒め、玉ねぎ・人参・しめじ・コーン・シーフードミックスを加えて、玉ねぎが
  透き通るまで炒める。※シーフードミックスは冷凍のまま使っても大丈夫です。

③ ②のフライパンに、水と白ワインを加え、コンソメキューブを指で潰しながら加え
  てひと煮立ちさせる。塩こしょうで味を調え、粗熱が取れるまでしばらく置く。

④ 炊飯器のお釜に、ざるにあげておいたお米と③を入れてさっくり混ぜ合わせ、炊飯
  スイッチをオン♪

⑤ 炊き上がったら、お米を潰さないようにさっくり混ぜ、器に盛り、あれば乾燥パセ
  リをぱらりとふって出来上がり♪


★ まれに、炊飯器で炊きこみごはんを作る場合に芯が残ることがありますが、2度炊き
  すれば大丈夫です。




テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ


ツナサンドの具材って、ごはんにも合いそうだな~と思い、丼ものにしてみました。
鶏の照り焼きをプラスしてボリュームアップ。1品でお肉もお魚も食べられるお子様
にもオススメの丼です(^-^)


ttt.jpg



材料:( 4人分 )

【鶏の照り焼き】

鶏もも肉 2枚

醤油 大さじ3
みりん 大さじ3
酒 大さじ2
砂糖 小さじ2 ※ 甘さの加減はお好みで
おろしにんにく 少々

ゴマ油 大さじ1

【ツナたま】

卵 4個
ツナ缶 1缶
玉ねぎ(小) 1/2個
マヨネーズ 適宜 ※お好み量で
塩コショウ 少々
砂糖 小さじ1弱 ※お好み量で

青ネギ 少々 

ごはん 4人分


<作り方>

1:鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、軽く塩コショウ(分量外)をふっておく。ボウ
ルに醤油・みりん・酒・砂糖・おろしにんにくを入れて混ぜ合わせる。卵は軽く塩コショ
ウを加えて溶き、フライパンにサラダ油(分量外)を大さじ1弱熱して卵を加え、炒り卵
を作っておく。玉ねぎはみじん切りにして水にさらし、しっかり水を切っておく。

2:フライパンにゴマ油を熱し、鶏もも肉を表面がきつね色になるまで焼く。1の合わ
せ調味液を加え、蓋をし、鶏もも肉に火を通す。

3:ボウルに油を切ったツナ・玉ねぎ・炒り卵・マヨネーズ・砂糖・塩コショウを入れて
混ぜ合わせる。

4:2の鶏もも肉に火が通ったら蓋を外し、水分を飛ばしながら、しっかりたれを鶏も
も肉に煮絡める。

5:丼にごはんを盛り、3のツナたまを円を描くようにのせ、真ん中に4の照り焼きを
のせる。仕上げにマヨネーズを線を描くようにを照り焼きにかけ、青ねぎを散らして
出来上がり♪



★メモ(コツ、ポイント): 野菜を多く摂りたい場合は、照り焼きの下にレタスなどを
敷いても。





テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ


鮭をいつもの焼き魚ではなく和洋折衷ピラフにしてメインにしちゃいました。ほのかな
バター醤油味と、ほこほこしたおじゃがの食感が楽しめます♪

jp.jpg

材料:( 4人分 )

鮭(切り身) 2枚
じゃがいも(小) 2個
コーン(ホール缶) 50g
玉ねぎ 1/2個
米 3合

【調味液】

水 3合※お米を炊くときの分量
バター 大さじ1
醤油 大さじ1
おろしにんにく 少々
おろししょうが 少々
鶏がらスープの素 4.5g
コンソメの素 小さじ1
昆布茶 小さじ1
白ワイン 大さじ2
塩こしょう 少々
塩 小さじ1/2
※白ごま お好みの量で
※乾燥パセリ お好みの量で


<作り方>

1:お米は研いでざるにあげておく。鮭は骨を取り除き、皮に切り込みを入れておく。
皮が苦手な人は取り除いておく。じゃがいもは食べやすい大きさに切り水にさらす。
玉ねぎはみじん切りにしておく。

2:フライパンにバターとすりおろしにんにく・すりおろししょうがを入れて香りがたつく
らいまで炒める。玉ねぎを加え、透きとおるくらいまで炒めて塩こしょうをふって、一
旦火を止める。

3:2のフライパンに調味液の材料を全て加え、再び熱してひと煮立ちさせる。粗熱
がとれるまでそのまま。

4:炊飯器の内釜に、お米・コーン・水気を切ったじゃがいも、そして3のフライパン
の中味を全て加えてさっくり混ぜ合わせる。スイッチオン!

5:お米が炊き上がったら、炊飯器の蓋を開け、鮭をごはんの上に置いて蓋を閉め、
10分程度蒸らす。鮭に火が通ったら、さっくりとごはんを混ぜ合わせる。
※じゃがいもを潰さないように注意。

6:お好みで、白ごまや乾燥パセリなどをふって出来上がり♪


★メモ(コツ、ポイント): 今回は家にあったコーンを使いましたが、しめじなどのき
のこを使って作るのもお勧めです。



テーマ:+おうちでごはん+ - ジャンル:グルメ


20080811.jpg


材料:4人分

鶏もも肉 1~2枚 ※ お好み量で調節してください
玉ねぎ 1/2個
しめじ 1パック
卵 L玉6~7個

【照り焼きたれ】

醤油 大さじ4
みりん 大さじ3
酒 大さじ2
砂糖 大さじ1
塩 少々

水 200cc

ゴマ油 大さじ1

青ネギ 少々

ごはん 適宜

作り方:

① 鶏もも肉は食べやすい大きさに切り、軽く塩(分量外)をふって揉み込み、10分
  ほどおく。※鶏肉が柔らかくぷりっとした食感になります。玉ねぎは薄切りに、し
  めじは石づきを取って小分けにしておく。照り焼きのたれを作っておく。卵は溶き
  ほぐしておく。

② フライパンにゴマ油を熱し、鶏肉を入れてこんがり焼く。鶏肉をいったん取り出し、
  玉ねぎ・しめじを入れて玉ねぎが透きとおるまで炒める。

③ ②のフライパンに鶏肉を戻し、照り焼きのたれをまわしかけて炒め合わせる。
  しっかり味がしみこむように、少し炒め煮してください。

④ ③に水を加えてひと煮立ちさせる。溶きほぐした卵を回しかけ、卵がとろりと
  固まってきたら火を止める。卵は半熟程度に火をとおすのがおすすめ。

⑤ 丼に盛って、刻み青ネギを散らしてできあがり。
  

★ とろりとした出来上がりが好みの場合は、④で水を加えてひと煮立ちさせた後に
  水溶き片栗粉を加えて軽くとろみをつけておくと◎。


テーマ:簡単レシピ - ジャンル:グルメ



| HOME | Next


Design by mi104c.
Copyright © 2018 BETTY'S KITCHEN*, All rights reserved.




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。